| Days | 悪性リンパ腫 | Photo | About |

●2010.04.03 FCIジャパンインターナショナルドッグショー(オリベ・ジョアン)

ジャックラッセルは40頭のエントリー。単独システムになりました。
そしてオスのチャンピオンクラスは17頭の審査です。
Img_9a3a76cd4cd6b0aaf600d404d26919bc
Img_a64ac4e90fa84013bcda9a52caafe89f
Img_d8eba807f6bac6300f11bdbc441d3671
Img_4d2c6248a2b900b123a87c151f5b9a12
Img_869efcd39fcacaa651fe3837dcc44665
Img_7098758c75252bab0d8a2620637ce643
Img_72615ab7f11ea4b38a52a55448b29bec
Img_33dd026d4686c29c44b825a66ac202ee
Img_f2f90b819dc19ba21e823c711fe613f2
オリべはベストオブブリードには選ばれず、
インターナショナルビューティーチャンピオンにはなれませんでした。

オリべがINT.CHになるための残りのキャシブカードはあと1枚。
オリべはフィンランド人以外の外国人ジャッジから獲得しなければ、有効にはなりません。
(異なる3ヶ国の異なる4人の審査員からカードを獲得しなければならない。)
しかしこれ以降、外国人ジャッジがジャックラッセルを審査するFCIショーは極端に少なくなります。
Img_32116927f3ce4667d4cbf7943629c196
Img_74c6e6ef90e5f3e62440b7d3156e3e22
Img_d2f4cc4e5913b19dd37bcb8f1e59e6f4
Img_d3020e9d646b2c85cd8b694e63c4064d
Img_ff77d6b9c697c25fe1fd7241c160d38e
ジョアンはアダルトクラス1席をいただきました。
あいかわらずやる気満々です。犬自身がショーが好きなんだなぁって感じました。
私自身も緊張もなく楽しめました。(すでに1月にチャンピオン完成していたので)


ブリード審査:Aramis Lim Jr.(オーストラリア)
ハンドラー:オリべ/神山昌一プロハンドラー
ハンドラー:ジョアン/オーナーハンドラー

今回の写真について…
ショー見学にいらした方が、このサイトを通してメールで送ってくださりました。
ありがとうございました!とてもうれしかったです。

●2010.02.28 千葉西ニューオールブリード愛犬クラブ展(オリべ)

Img_f28430911c053b1518b155e954634305
ブリード審査でベストオブブリードをいただき、その後グループ審査で3位入賞しました。
ジャックラッセル牡の出陳は、チャンピオン3頭、ジュニアクラス1頭でした。
(ベビークラス、パピークラスは除く)
テリアグループのグループファーストはエアデール、セカンドはワイヤーフォックス、
サードがジャックラッセル(オリべ)でした。

ブリード審査&グループ審査:森 喜夫先生
ハンドラー:神山昌一プロハンドラー
会場:稲毛海浜公園第二駐車場


この日はチリ大地震の影響を受け、津波警報と避難がアナウンスされ
グループ審査前の約3時間ドッグショーは中断され、避難のための大移動となりました。
長時間のドッグショーとなりました。

●2010.01.24 FCI千葉インターナショナルドッグショー(オリベ・ジョアン)

Img_47ac69448904c1f10d9dbeccdd86c9d0
オリベはベストオブブリード入賞 ジョアンはJKCチャンピオン完成です
Img_c1ae7bc620ec64c03f5c8d65860213d6
W入賞記念に♪ジョアン暴れまくりー(汗)のため、スティでの写真が撮れず…恥
JKC CH.BE-CLUB KMY JP JACK SPARK(コールネーム:オリベ)
千葉インターにてベストオブブリードを獲得し、3枚目のブリードキャッシブをいただきました。
ブリード審査のときのオリ君は集中力が高く、活き活きと自らショーを楽しんでいました。
オリベのポテンシャルをひきだしてくださった神山さん、応援してくださった方々、
拍手をおくってくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
去年までオーナーハンドラーでインター出陳してきましたが、今年からは気持ちも新たに
がんばりたいと思います。

ブリード審査:カリ・ヤルビネン先生(フィンランド)
グループ審査:益山三生 先生
ハンドラー:神山昌一プロハンドラー

***

MON AMOUR JP MIDNIGHT CALL FROM U.K(コールネーム:ジョアン)
前回の千葉稲毛海浜公園のB.O.B獲得から約1ヶ月、ウィナーズドッグでMCCカードを獲得し、
JKCチャンピオン完成しました。
時間がかかっても絶対、チャンピオンまではオーナーハンドラーで!と決意したのが
去年の夏でした。ハンドリングもたどたどしい私、せつないぐらいに一生懸命なジョアンに
何度も何度も助けてもらいました。
チャンピオンになるまでのプロセスを楽しめたのはジョアンのおかげです。

ブリード審査:カリ・ヤルビネン先生(フィンランド)
ハンドラー:オーナーハンドラー

ジャックラッセル、牡のチャンピオンクラスは10頭で、クラスドッグは6頭のエントリーでした。
(パピークラスは除く)
Img_1cef94cb3dcc3264b6caaf37e0e7765d
Img_5f7e6f6ecaf606ab6cd09853bd95c3ed
Img_7cedf6962e8061bda743788a15ee6a44
Img_9ab6169cc52613c38ace6a36c106936b
Img_6c95046b261e70368720d1ebc810000b
Img_44025c538afe847d7bc1209045412fd4
Img_d6aca7251127c4605ab46736270de9fa
Img_3ade140f86429059b0d114f2f6036d9e
Img_b572e3c49aecbe090c1866097f4df302
Img_c509fb53c1a8cf4822e5b144a2509d69
Img_d63a85f4dc283ed9b079ba7f78b18adb
Img_2c51b27b64c261c1a516528c69c314d3
お友だちが撮ってくれたオリベの写真たちです。
みなさん、ありがとうございました。